部屋ブタのベランダ農業日誌

ベランダ菜園と室内水耕栽培

お茶刈り

こんにちは部屋ブタです。

本日2回目の更新です。

先日(5月8日)お茶刈りに行ってきました。

前回台刈りしてからだいぶ新芽が伸びました。

f:id:hidetosisuetaka:20190509184212j:plain

刈り取り前にごみなどを払います。

やっておけばカエルなどを巻き込む心配もなくなります。

f:id:hidetosisuetaka:20190509190938j:plain

ごみを払い落としたら刈り取ります。

下の写真の機械を二人一組で使います。

使い方を大雑把に言うと、専用の袋(上面がメッシュになっている部分があり風が抜けるようになっている)を取り付け、エンジンを作動させます。

すると、送風機が機械前方についている水色の筒から風を送り始めます。

その状態で、大型バリカンを作動させ、お茶を刈り取ることができるようになります。

f:id:hidetosisuetaka:20190509191807j:plain

刈り取った後はこんな感じになります。

機械刈りでは、あんまり深くやると古い葉や枝が多くなるので気持ち浅めにやるようにしています。

f:id:hidetosisuetaka:20190509193532j:plain

そのあと、刈り取った茶葉から下の写真のような、枯葉、枝、古葉、巻いている葉、虫などを可能な限り取り除きます。

f:id:hidetosisuetaka:20190509194213j:plain

そのあと、お茶工場にもっていきお茶を加工してもらいます。

ちなみに、今年は48キログラムの茶葉が取れました。

例年は100キログラム近くは取れるので、今年は超不作です。

全く残念です。

今回はこれで。

↓前回記事

hidetosisuetaka.hatenablog.com

 

 

伊藤園 おーいお茶 プレミアムティーバッグ 宇治抹茶入り緑茶 50袋

伊藤園 おーいお茶 プレミアムティーバッグ 宇治抹茶入り緑茶 50袋

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村